練馬区のスピリチュアルセラピーサロン 〜 天使たちのガイダンスを聞き、自分と大切な人の幸せのために行動できる人へ

オラクルカードを使う、ということ

今回は、私が感じているオラクルカードを使うことのメリットについて、です。

では、早速。。。


メリット1!

「誰でも簡単に天使からのガイダンスを受け取れる。」

私は他のオラクルカードや、タロットカードなどをほとんど使ったことがありませんが、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを使っていて感じることは、使う人のエゴの影響を、受けにくい、というか、ほとんど受けない、ということです。

私たちが、切羽詰まった状況で、オラクルカードに答え(エゴまみれの!)を期待していても、「あなたは混乱しています」なんて、サックリ返されます。

ただし、やっぱり、カードを使う前の浄化と、私たちのしっかりとした意図は、より、クリアなガイダンスを受け取るために、とっても大切です。


メリット2!!

「感覚が上がってきて、ビジョンや声でガイダンスを受け取れるようになってきたとき、カードを使うことで、ガイダンスの確認ができる。」

スピリチュアルな感覚が上がって、カードがなくても、ビジョンや、声、サインで、ガイダンスを受け取れるようになってきたとき、それを過信すると、悪しき存在につけ入られることがあります。

私たちは、自分にとって都合のいいガイダンスは、信用したいからです。

苦しいときほど、安心できるガイダンスを求めて、都合のいいビジョンやサインをエゴによって引き寄せますが、その先には、望む結果はありません。

自分が受け取った(と信じたい)ビジョンやサインを確認するには、オラクルカードを使ってみるのがおすすめです。

そして、自分の期待する答えと違っていても、オラクルカードのガイダンスを優先するようにしてみてください。
もし、自分の受け取ったサインと同じだったり、「あなたの感覚を信頼してください」というガイダンスなら、バッチグー(死語)です♪

オラクルカードを使うことで、私たちは安全に、目に見えない存在たちと、コンタクトすることができるのです。


メリット、その、3!!!

「オラクルカードを使うことで、日常的に天使たちのエネルギーに触れることができる」

私たちは、毎日の生活の中で、過酷な状況にさらされたり、自分のエゴに振り回されたり、他の人からネガティブな影響を受けたりします。

そうすると、自分の正しい感覚を見分けることが難しくなり、正しい道を見失いそうになります。

オラクルカードを使い、天使たちのエネルギーに触れることで、私たちは、また、正しい道へと戻ることができるのです。

特に、私たちは、眠りに入ると、霊的な世界へと戻っていきますから、夜、寝る前にオラクルカードを使い、ポジティブな気持ちで眠る、というのが、おすすめの使い方です。

とはいえ。


オラクルカードに頼り、ガイダンスの言うことを忠実に守らなくては・・・と思うようになると、天使たちが私たちの自由意思を尊重してくれている意味が無くなってしまいます。

私たちが、ガイダンスを採用するかしないかは、私たちが決めることです。

天使たちが、私たちを自由に動かすだけなら、私たち人間はそもそも存在する必要がありません。

そんなわけで、私自身、はっきりと記憶にあるだけで、2回ほど、オラクルカードを自分のためには一切使えない、という時期がありました。

その期間は、私がより自分を信頼するために、「今までやってきたように、やってみて」と、天使たちがそっと手を放して、見守ってくれていたのでした。

あなたにも、そんな時期が訪れるはずです。

お楽しみに♪

今回は、ここまで〜

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。

See You Next Full Moon☆

Mahoko

2011/3/20(sun)


ご予約・お問合せ

このページのTOPへ

お問い合わせ

メールマガジン(無料)

Let's go spiritual with your angels☆

スピリチュアル初心者の方にも分かりやすく、人生を、エンジェリックでハッピーなものにしていただけるように、スピリチュアルな人生の見方や考え方を、実践的にお伝えします。
(毎週土曜日配信)
メールアドレスを入力して送信ボタンをクリック


読者購読規約

>> バックナンバー

powered by まぐまぐ!

関連サイト

for L 公式サイトセラピー、アチューンメントを受けたい方はこちら

デイリーひとことガイダンスMahoko のオラクルカードガイダンスをお届けしています(毎日更新)

オラクルカードについてオラクルカードをお使いいただくためのヒントをご紹介しています

ナビゲーション